骨盤LABO

YouTube Instagram
店舗一覧

チャットを開く

カラダコラム

骨盤が歪むと足が短くなる?左右の歪みは検査が必要

タグ:

2018年9月25日

投稿者:骨盤LABO 院長 三崎隆治

骨盤の歪み

人間は骨盤の骨に太ももの骨がひっついています。

通常、足に大きな骨折等がない場合は左右の足の長さは一緒なはずなのに、

靴のかかとの減りが左右で違ったりする事はありませんか?

それは骨盤の歪みによる足の長さの違いかもしれません。

骨盤が歪めば太ももの骨も引っ張り上げられたり、押し下げられたりして足の長さに違いが出てきます。

立っている時に左右の足の長さが違うと、身体は歪んでいるはずです。

靴のかかとの減り方が左右で違うのであれば、一度骨盤LABOで検査されてみてはいかがですか?

この記事の著者

骨盤LABO 院長 三崎 隆治

骨盤LABO 院長

三崎 隆治

2010年 甲賀健康医療専門学校卒業・柔道整復師免許取得

2016年 履正社医療スポーツ専門学校卒業・はり師・きゅう師免許取得

2016年 ほんわか鍼灸整骨院勤務

2017年 株式会社Axis執行役員就任

2018年 骨盤LABO日野店勤務

2018年 骨盤LABO野洲店勤務

2019年 骨盤LABO東雲店勤務

2020年 株式会社Axis取締役就任

現在   骨盤LABO日野店勤務

当院は腰痛専門治療院です

腰の痛みが繰り返す、どこに行っても良くならない…
そんなふうに諦めていませんか?

骨盤LABOなら解決できます!

  • 原因の根本から解決!

    「痛みが出る原因とは何かご存知ですか?例えば腰痛の症状が現れたとき、腰の筋肉が原因で出ている痛み、骨盤の歪みが原因で出ている痛み、姿勢が悪くて腰に負担が掛かり出ている痛みなど、その人によって原因は様々です。当院では痛みの本当の原因を究明し、症状が再発しないための施術を行います。

  • 最新の矯正技術!

    患者様に常に最高の技術を提供できるように、私達は定期的な勉強会や技術研修を行っています。最新の人体力学に基づき、患者様お一人お一人に合わせた施術を提案いたします。

  • 14年の実績で安心!

    私達は過去14年以上にわたり、数多くの患者様を治療してきました。痛みは治らない・繰り返すものと諦めていた患者様から、当院の施術を受けて改善したという大変嬉しいお声もたくさん頂いています。今後も一人でも多くの患者様の笑顔の為に、痛みの出ない身体づくりを全力で取り組んでまいります。