肩こり・ストレートネックの治療について

肩こりは症状です。
肩こりは、「日本の国民病」と呼ばれる事もあるほど、男女とも悩まされている人がたくさんいます。肩や首の血流が悪くなり、その部分に疲労物質が溜まると痛みやダルさが出てきます。更に、肩まわりの血流が悪くなる事で自律神経の乱れも起こり、不眠、吐き気、頭痛、耳鳴りなどの症状も現れます。

どんな状態なの?
人間の頭の重さは、ボウリング球1個分の重さとされており、体重の約10%となります。例えば、体重が50㎏の女性であれば、5㎏のボウリング球を首の上に乗せて毎日を過ごしていると言えます。さらに携帯やデスクワークなどの生活習慣で首が前方に倒れやすくなり、姿勢が悪くなります。そうなると肩の筋肉に無理な負担がかかり続け、肩こりになります。

原因は何?
肩こりは症状ですので、肩こりの原因はマッサージだけでは改善されません。肩こりの原因はストレートネックや猫背の姿勢です。これらを改善しないことには肩こりは改善されません。

~施術内容~

●痛みの緩和
骨格のゆがみ、姿勢の悪さで負担がかかり凝り固まり痛みが出ている筋肉をほぐします。深層の筋肉(インナーマッスル)まで凝り固まっている場合は鎮痛施術で痛みの物質を流します。

⇒マッサージ ⇒ストレッチ

●原因に対しての施術
正常なアーチが無くなってしまった首の骨を、低刺激の機械で矯正します。首だけがストレートにゆがむ事はありませんので、猫背、骨盤のゆがみも必ず検査します。

⇒猫背矯正 ⇒骨格矯正 ⇒骨盤矯正