カラダコラム

腰痛のことならお任せ下さい!骨盤LABOの腰痛専門施術 骨盤LABOの採用情報 採用情報の解答 骨盤LABOの店舗一覧
 Home > カラダコラム > インナーマッスルとは?綺麗な姿勢の維持に大切な筋肉

カラダコラム

インナーマッスルとは?綺麗な姿勢の維持に大切な筋肉

2018年9月25日

筋肉には大きく分けると体を動かすための筋肉(アウターマッスル)と骨を支えるための筋肉(インナーマッスル)があります。

この2つの筋肉で綺麗な姿勢を保つために必要となる筋肉はインナーマッスルで、体幹筋とも表現されたりもします。

この体を支える上でとても重要なインナーマッスルですが、実は人間では20歳を境に1年で1%づつ衰えていくといわれています。

30歳の方ならインナーマッスルは1割もなくなっている事になるんですね。

インナーマッスルが弱ってくると、だんだん姿勢を支える事が難しくなり、悪い姿勢になってしまいます。

昔より猫背になったりしていませんか?骨盤LABOでは綺麗な姿勢を維持するためのインナーマッスルをしっかり鍛えるメニューをご用意しております。

ご相談・お問合せはこちら



関連記事
腰痛や肩こりに最適な湿布の選び方とは?湿布の成分や形状について解説
骨盤LABOは初回来店時はどんなことをするの?
堺市「東雲店」のインナーマッスルトレーニングはこちら